top of page

ワークショップ 2023 4月のお題



☆さぁ『今月のお題っ!!』は、

<<< コンスタントな8ビートグルーブをキープしよう!! >>>

です。


 

8 Beat、エイト・ビート…

これまた日頃、何気なく聴いている曲や演奏している音楽のほとんどがこれと言ってもいいでしょう。とてもシンプルで、簡単で親しみやすく、すぐそれっぽく出来ます。

が、しかぁし!! ∠( ゚д゚)/

そんなシンプル・簡単な8ビートですが、「本当に気持ちのいい8ビート」って、できてますか?そうなのです。シンプルゆえの深さがそこにあります。

今回の課題曲はこちら


▶男性ボーカル向け

長い夜 - 松山千春



▷女性ボーカル向け

マリーゴールド - あいみょん



です。

(譜面と歌詞などはこちらで用意します)

 

そして…

☆ ミュージシャン必須

「リズム技能講習会 Level 1 」

まずは、この ”Change up” というリズムパターンのやり方、取り組み方などについて初心者向けに詳しくやります。


毎度 恒例の「リズム秘伝 免許皆伝の義」です!!

 

いつものセッション曲をテーマにした質疑応答コーナーや、持ち込み譜面でみんなでセッションもあり。

Open 19:00

Start 20:00くらいかな〜

お客さんが増えたところで初めます。

それまでは、質疑応答や軽くセッションして遊びましょう。

参加料(教材・プリント費込)

一般 ¥2500

学生 ¥1500

(各 別途ドリンクオーダーをお願いいたします。)

会場 札幌 D-Bop Jazz Club

札幌市中央区南1条西19丁目291番地 山晃ハイツB1F

会場お問合せ

011-613-3999

またはWebから


プロミュージシャン 無料(自己申告でお願いします)

全パートのミュージシャンが参加可能です‼︎

本物を目指すあなたへ、目からウロコ のワークショップへようこそ♪

\(^o^)/

 

余談---


以下は過去にテーマとして取り上げた曲などです。(参考まで)

その1 ゆったりテンポでキープ・グルーブ!!

Jeff Beck 先生の往年の名曲の一つ。


★The Pump / Jeff Beck

参考ライヴ映像など

その2 歌モノもグルーブ大事!!

★Rolling in the deep / Adele

アデルさんのあの名曲でございます。

ド頭のギターと歌だけの導入部分からもうスゴイ。

ギターはシンプルにパワーコードを弾き、それに力強い歌が乗っているだけなのですが、その瞬間から聴き手何か訴えかけてくるようなあの雰囲気。

もしあなたがライヴでやるとして、お客さんを「ゾクッ」とさせるような演奏が出来るでしょうか?

と、演奏のクオリティも考えると時間が無くなってしまいますので….

今回は、[ A ] - [ B ] - [ サビ ] までの流れで、

「コンスタントな気持ちいいグルーヴをキープできるか?」

をテーマに挑戦してみましょう。

閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page